-------------- 食品 / ドリンク --------------

ベトナム人にとってのコーヒー店、ミルクティー店舗のイメージの違い

ベトナムで急増するミルクティー店舗。ベトナム人はどのようにコーヒー店とミルクティー店を使い分けているのか

Milk tea and coffee shops perception
Milk tea and coffee shops perception

コーヒー店は30代以上に利用され、若者はミルクティー店舗を利用

ミルクティー店舗はよりカジュアルな利用。コーヒー店はビジネス利用が多い

利用されている時間や金額はほぼ同等。平均して一人当たり50,000VND程度が費やされ、店舗に1時間以上留まる人も30%を超える

ミルクティー店舗はより賑やかな雰囲気。珈琲店hあ比較的静かで大人向けのイメージ

人気のミルクティー店舗はGongcha, Toco Toco and Ding Tea

人気のコーヒー店はTrung Nguyen, Highland coffee, The coffee house

回答者数: 581

Nationwide 

Conducted on May, 2018 

Q&Me ベトナムマーケットリサーチ

ABOUT US


Q&Meはベトナムマーケットを正しく理解する為のマーケットリサーチサービスです。多種多様な新興国ベトナムでは、ベトナム消費者を広く、深く理解することが必要です。Q&Meではベトナム市場のトレンドとインサイトに関わる市場調査を提供し御社のベトナム進出をサポートします。


Q&Meは定量調査・定性調査の両方をオンラインで提供する事でベトナム消費者に関する高品質な情報を提供します。定量調査でベトナム人の傾向や考えを知り、定量調査でターゲットとなるベトナム消費者の声にしっかり耳を傾ける。自社でパネリストを管理し、徹底したオンライン化を実行することでQ&Meは従来のリサーチ価格の半額でのサービス提供を行っております。


ベトナムリサーチやビジネスに関してどういった事でもお問い合わせください。Q&Meを通じて最新のベトナム市場に関する情報をお届けし、御社のベトナムビジネスをサポートさせていただきます。